おたより

保健師さんによるミニ講座「生活リズム」

2012年9月7日

突然ですがお子さんたちは今何時ごろに起きますか?

最近幼児の睡眠不足や夜型傾向の生活が増えているようです。

みなさんのご家庭ではいかがですか?

 

子どもが健やかに育つためには、規則正しい生活リズムを身につけることが大切です。

5日に行われた、保健師さんによるミニ講座「生活リズム」では

なぜ生活リズムをつけることが大事なのか、どのようにしていけば良いのか・・・

などを資料を使って説明してもらいました。

DSC01708

ポイントは早寝早起き!!

そのためにも昼間はた~くさん遊ばせてあげましょうね。

決まった時間に寝るためにはお昼寝=夕寝にしないことや(15時までには起きましょう)

ぬるめのお風呂にゆったりとつかるのも良い睡眠につながります。

早寝早起きをすることにより、ホルモンの分泌や体温調節がきちんと行われ、心身の発育を促します。

 

またテレビやビデオも計画的に。

つけっばなし、流しっぱなしは避けて静かな環境づくりを心がけましょう。

 

当日参加された方からは

「早寝が大切だとはわかっていながらなかなかできないが、頑張ってみようと思いました」

「とても気になっていたことなので勉強になりました」

などの感想があがりました。

 

「うちの子は夜元気で寝てくれないです・・・」などのお悩みを抱えたママ

いちど家族の生活リズムを見直してみませんか☆