おたより

小麦粉ねんど

2012年10月18日

10月も半ばを過ぎました

外を歩くとキンモクセイの香りがどこからともなく漂ってきて、秋の深まりを感じます。

お散歩をするのに気持ちのよい今の季節

みんなの「秋」を探しにいくのもいいですね。

 

でも今日のように、朝から雨が降ったりやんだり・・・の時は家でゆっくりと過ごすのもよいものです。

今月の工作では、そんな時にも楽しめる「小麦粉ねんど」を作りました。

 

小麦粉ねんどは、小麦粉・水・塩・サラダ油という身近な材料を使って作ります。

まるでお料理を作るみたいでしょ!

基本的にお口に入れても大丈夫な物を使って作っているので、小さいお子さんでも安心

でも食べる事をお勧めしているわけではないので、保護者の方がちゃんと見ていてあげてくださいね☆

 

当日は38組の親子が参加されて、食紅で色をつけた赤と緑のねんどで遊びました。

「簡単にできるので家でも作ってみたい」

「大人が触っていても癒される手触りが気持ちいい♡」

などと感想が寄せられました。

 

DSC01916DSC01919DSC01917

 

作ったねんどをパパに見せたら、パパが色々な物を作ってくれた!っていう楽しい声も聞かせてもらえました。

ママ曰く「パパの新たな一面を発見した!!」とのこと

たかがねんど、されどねんど・・・ですね

 

来月は、はさみとのりを使った工作を予定しています。

どうぞお楽しみに~