ひなたぼっこ

旭区地域子育て支援拠点
おたより

保健師さんのミニ講座~トイレトレーニング

ピックアップ おたより
2015.6.5

普段ひろばに出ていると、1才を過ぎたころからおむつはずしやトイレトレーニングが気になるというママからのお話を聞くことがあります。

「いつ頃から始めたらいいの?」「何から始めたらいいの?」などなど・・・

上手にオムツとバイバイできるのはどうしたらいいんでしょうね

そんなママたちの疑問にこたえて、2日の午前中に保健師さんがきてくれて「トイレトレーニング」のお話をしてくれました。

スライドを使ってのわかりやすい説明で、ママたちからも「なるほど~急がなくていいんだなぁ」「安心しました」との声があがっていました。

seikatuseikatu2

保健師さんのお話では、トイレトレーニングにはしかるべき時期があるようですよ。

①ひとりで上手に歩ける

②言葉がいくつかしゃべれるようになる

③おしっこの間隔が2時間くらいあく

そして、おしっこをする前後などにもじもじしたり、声を出すなどのサインをしてくれるようになった時

そんな兆しがあらわれた時には、焦らずゆっくりとトイレトレーニングを始めてみてもいいかもしれませんね

 

ひなたぼっこには、その時にお配りした資料もありますので、興味のある方は情報コーナーのファイルをさがしてみてください。よく分からない時やもっと詳しく知りたい時は、スタッフまで声をかけてくださいね。

 

次回保健師さんがいらっしゃるのは9月の予定です。また近くなったらカレンダーや通信でお知らせします。


新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP